対話型キャラクターエージェント

対話型キャラクター無人受付システム

「CHELULU®」は株式会社ソニー・ミュージックソリューションズが開発した、ソニーの音声認識やシナリオ対話ツールなどの対話エージェント技術を駆使した、非接触のインターフェースアプリケーションです。顔情報(非画像)から個人を認証する技術も搭載し、個人に寄り添った対応も可能で、企業の受付や商業施設の案内、商品の説明など、あらゆる場面で活躍します。発話は音声合成技術によって、シナリオテキストを準備するだけで自然な発話を実現します。セリフ収録を必要とせずテキストを変更するだけで調整が可能です。また、既存のシステムやデータベースとの連携も可能で、お客様の用途、ニーズに柔軟に対応いたします。

ニュース

特徴

  • 音声合成・音声認識を活用したキャラクタエージェントによる
    対話型コミュニケーション
  • あらかじめ登録したシナリオに沿って対話を実現
  • アバターによる遠隔有人対応をサポート
  • 「個人認証(顔認証)」機能による受付けやセキュリティ対応
  • 外部データ・システム連携
  • 人物属性(性別、年齢)推定
  • シナリオ再生数・属性推定など対話ログデータ集計

あらゆるシーンで活躍

既存システムとの連帯を想定しており、企業受付や店頭コンシェルジュなど、柔軟な対話シナリオ設計でさまざまなシーンで活躍できます。蓄積されたデータ資産の有効活用や、用途に合わせたオリジナルのキャラクターへの差し替えも可能です。(ビジュアル・音声合成)

  • 商業施設案内
  • 受付業務
  • イベント紹介
  • 駅構内案内
  • 空港
  • 小売りチェーン
  • EC
  • 健康診断・介護

CHELULUデモ動画

搭載技術

  • 顔認証・属性分析AI
  • 音声認識・音声合成AI
  • 対話シナリオ設計ツール
  • タッチ操作+音声操作
  • 利用者分析データベース
  • 外部システムとのAPI連携

*レスターエレクトロニクスでは、これら搭載技術及びプラットフォーム開発の下支えと当該サービス提供にあたる現場導入を推進しております。

データ分析

CHELULUが集計したシナリオ再生回数や利用者属性、対話ログを分析することでさまざまなマーケティング情報を得ることができます。

PAM4 50Gbps 4ch array VCSEL

利用者数の推移を継続集計することで、日時や曜日による利用者の傾向を把握することができます。異常値の検出やA/Bテストなどのマーケティング施策の評価に役立ちます。

CHELULUが推定した性別や年齢といった利用者属性を分析することで、マーケティング施策がターゲット層にあっているのかの検証に使用することができます。

シナリオ再生数を集計してお客様のニーズやお困りごとを把握することができます。それらの結果は、業務改善や顧客満足度向上の施策を立案・実行・評価し、施設の環境改善や業務効率改善を行うのに役立ちます。

連携サービス

  • - SONYリモートアバター対話システム
  • - Roby Receptionist MS365連携アポイントメント予約システム(https://www.nsf-e.com/coes/concierge/
  • - 構内マップシステム(開発中)
  • - フラッパーゲート連携(開発中)

既存サービスと連携しての導入をご検討される場合は、お問い合わせよりご相談下さい。


お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

CHELULU公式サイト:https://chelulu.jp/s/chelulu/

提供元企業情報:https://chelulu.jp/s/chelulu/

関連ソリューション

  • SWIRカメラでは、SWIR帯域の光の吸収特性や反射特性を利用し、人の目(可視光)では捉えられないものを撮影することが可能です。食品検査や半導体検査、識別分類、監視、偽造防止など様々な用途でご活用頂けます。

  • 車載ディスプレイを数多く提供してきた経験から、ただディスプレイを提供するだけではなく品質面のサポートも提供しています。その他、ディスプレイとタッチセンサーパネルとの貼合わせ、異形ディスプレイ、OLED、Micro-LED等の最新技術も保有しています。レスターエレクトロニクスは、仕様の策定から品質のサポートまでトータルのディスプレイソリューションを提供いたします。