LUCID

マシンビジョン業界で何十年もの経験を蓄積してきた
「LUCID Vision Labs Inc.」

メーカー概要

LUCID Vision Labs Inc.は、2017年1月にカナダにて設立されました。LUCID社は業界エキスパートの豊富な経験者が多数在籍しておりマシンビジョン業界で何十年もの経験を蓄積してきました。培った技術をもとに通常の産機カメラのみならず、3Dカメラなどの特殊なカメラ開発も得意としており、カスタムを含めた柔軟な対応を行っております。また、業界に先駆けて最新の産機センサー・技術を搭載したカメラもリリースしております。

ラインナップ

Phoenix GiGE vision camera

Phoenix GiGE vision camera

組込を容易にするために設計された柔軟なGigE PoEカメラモジュールです。このカメラは、ボードレベルのカメラと通常のケース型マシンビジョンカメラのハイブリッド設計です。0.4MP~20MPの幅広いセンサ、4つのレンズマウント、3つのカメラ方向、3つのインターフェースコネクタのオプションがあり、様々なアプリケーションに適合させることができます。

サイズ:24×24mm

Triton GiGE vision camera

Triton GiGE vision camera

頑丈なアルミケース、M12 コネクタ、M8コネクタでの設計による衝撃や振動に強い堅牢なカメラです。またオプションのIP67チューブを取り付けることで防水、防塵対応も可能となります。
サイズ:29 x 29mm

Atlas 5GBASE-T camera

Atlas 5GBASE-T camera

最新世代の高解像度ソニーセンサーを使用し 600MB /秒でより高い解像度とスピードストリーミング実現したたカメラです。防塵・防水性能を備えたIP67タイプモデルもラインナップしています。

Atlas10 10GigE camera

Atlas10 10GigE camera

ソニーの第4世代Pregius-SCMOSセンサーとPoEを備えた10ギガビットイーサネットにより、1本のケーブルで高解像度でより高速なfpsを実現できます。10GigEインターフェースにより、Pregius-Sセンサーを高ビット深度(10/12ビットADC)で実行できるため、スムーズなfpsを維持しながら、画質を最大化できます。

Helios2 Time of Flight (ToF)  3D Camera

Helios2 Time of Flight (ToF) 3D Camera

産業用の頑丈な設計と卓越した3D精度実現した、コンパクトなIP67マシンビジョンカメラです。ソニーのIMX556PLRDepthSenseセンサーを搭載し、ユーザーは3Dポイントクラウドをリアルタイムでストリーミングして、さまざまな産業用アプリケーションで使用できます。

Atlas 5GBASE-T camera

ARENA SDK

Arena SDKは、さまざまなカメラ機能セットへのAPIアクセスを提供します。画像チャンクデータは、キャプチャされた画像のメタデータを提供します。イベントとトリガーを使用して、確定的なカメラ操作を作成できます。ストリーミング可能なカメラ設定を保存およびロードして、複数のカメラ間ですばやくセットアップします。